メーデー 希望や理想を高く掲げること

雨降りの朝とはうって変わって風の強い晴れとなった午後、第85回を迎えたメーデー横須賀・三浦地区統一集会がヴェルニー公園で行われた。
はじめてデモに参加した若者は、ベースの前で「米軍は日本から出ていけ~」というシュプレヒコールに興奮し、80歳代後半の大先輩は、「参加して良かったよ~」とこれまた興奮気味に語った。

私はいつものように車道を歩ける喜びで、ほっぺが盛り上がっていた。
「風が強いから、旗竿に気を付けてください。」クールビズで涼しげな白い制服になった警官が優しげに注意してきた。
20代の頃は「国家権力は大嫌い。」と思っていたけれど、最近はだいぶ丸くなったと思う。
私のことね。

今日のメーデーのスローガンは
働く者の団結で生活と権利を守り、平和と民主主義、中立の日本をめざそう!だった。
そして、サブスローガンは23もあった。
それはすなわち、現実社会がそれだけ酷いってことを物語る。

私は最近、
夢や希望や理想を口に出し、実現するために奮闘
していこうじゃないか
と思う。
特に最近、改めてそう強く思う。

青臭いことだけれども、
正面切ってそれに向かて、ずんずん進んで行こうと思う。
その方が、すっきりとして楽に生きられる。

今日は、写真がないんだなー。
うっかりしてしまったんだ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大村洋子

Author:大村洋子
大村洋子
50歳。横須賀市議会議員2期目。
暮らし、福祉、平和のため日々奮闘。
人と語り合い、本を読み、映画を観る。
駅で訴え、ニュースを書き、ブログを更新。
インプット&アウトプットの毎日。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR