2011.3.11から2年

今日の総務委員会は黙とうからはじまりました。
3・11。
東日本大震災―福島原発事故から丸2年。
朝、ご飯を食べながら観たテレビはどれも当然この内容ばかりで
花粉症で痒い目に涙がたまりました。

2年前も議会の委員会審議で、
当時は民生常任委員会。
怖くてテーブルの下に潜り込んだのを思い出す。

あれから、もう2年か・・・
いや、まだ2年か・・・

地震、津波などへの防災の備え。
原発をゼロにすること。
2011年3月11日を忘れることなく、
日々すすもう。

056_convert_20130311211528.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

No title

昨日テレビで、福島原発の完全廃炉には、あと40年かかるといってました。
また、放射性燃料棒の取り出しの方法はまだ発見されていないとのことでした。
放射性廃棄物の処理場所や処理方法もまだ法制化されていないとのことで、取り出された廃棄物は、福島原発の敷地に置いておくしか方法はないとのことでした。
それなのに、政府や東電は各地の原発を再稼働させようと躍起になっています。
同じ日本人なんでしょうかね・・・・・・・。

原発再稼働

taniyanさんのご意見はまったくそのとおり。
先日、世界ではじめてメタンハイグレートの掘削による取り出しが
「ちきゅう号」によってできたと報道され、10年後の日本は今と
違う日本になるかもしれないとのことでした。
我が家では「これでやっとアメリカから“独立”できる!」と
歓喜に沸いたところですが、原発のある日本が早く過去のものとなると
切に願っています。
そのためにも運動の力を広げなければなりません。
プロフィール

大村洋子

Author:大村洋子
大村洋子
50歳。横須賀市議会議員2期目。
暮らし、福祉、平和のため日々奮闘。
人と語り合い、本を読み、映画を観る。
駅で訴え、ニュースを書き、ブログを更新。
インプット&アウトプットの毎日。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR